40代からのキャリアアップ転職-IT業界編-
中年からのチャレンジ!

40代フリーエンジニアは案件紹介会社を吟味しよう

IT業界で働く40代へ

IT業界で働く40代のエンジニアに向けて、キャリアアップ転職実現に役立つ情報を紹介するサイトです。当サイトへのお問い合わせにつきましては、こちらの【メールフォーム】よりお願いいたします。

自分に合った案件紹介会社を選択

Pocket

案件紹介会社に登録しよう

フリーランスで安定した仕事を得るためには、相当の営業力が必要になります。しかし営業力に自信がない人でも「案件紹介会社」に登録することで安定して仕事を得ることができます。案件紹介会社はネット上に数多く存在しますが、どこに登録しても同じというわけではありません。本当に頼れる案件紹介会社に登録することが大切です。特に40代のフリーランスエンジニアの場合は、高齢になっても安定して案件を紹介してくれるところを選ぶことが重要になるでしょう。優良な案件紹介会社は、「自分のキャリアやスキルに合った案件を紹介してくれる」という特長があります。たくさんの案件を抱えている会社なら選択肢が多いため、自分に合った案件を紹介してくれる確率が高くなります。
また「単価が高い案件を紹介してくれる」ことも大切です。企業と案件紹介会社の間に多数の会社が入っていると、マージンを取られるため報酬単価が安くなってしまいます。企業と直接契約を結べる営業力のある案件紹介会社に登録することも大切です。他にも「手数料が高すぎない」ということ、また「レスポンスが早い」ことも大切です。仕事を紹介してくれる分の手数料が取られるのは当然としても、その額が本当に妥当かどうかが重要です。また何か問題が起きた時にすぐに対応してくれる会社が理想的です。

確定申告も安心の「レバテックフリーランス」に登録しよう

案件紹介会社に登録をしている時は、幅広いサービスをしている会社かどうかも大切です。フリーランスで仕事をしていると、本職以外の様々な雑用を一人でこなさなくてはならなくなるからです。特に大変なのが毎年2月から3月に掛けて行う必要がある「確定申告」でしょう。
以下、レバテックフリーランスさんから引用です。

当サービスでは、弊社顧問税理士の紹介を行っています。通常料金の約半額で確定申告を代行しており、その他節税対策や帳簿の記帳も迅速かつ正確に代行します。

「レバテックフリーランス」に登録をすると、確定申告のサポートも頼むことができます。確定申告を税理士にお願いすると多額の費用を覚悟しなくてはなりません。レバテックフリーランスなら確定申告の費用が半分で済みますので安心して働くことができそうです。

フリーランスの求人情報

フリーランスの求人情報

単価の高い案件が豊富な「フリエン」に登録しよう

案件紹介会社を選ぶ時は、「報酬の単価が高い」案件を紹介してくれる会社を選びましょう。例えば本来は100万円の報酬がもらえるはずの案件も、間にA社やB社などの仲介会社が入ってしまうとマージンが引かれて、エンジニアが手にするのは30万円ほどになってしまうことがあります。その点「フリエン」なら安心です。
以下、フリエンさんから引用です。

当社の案件の多くはエンドユーザー様との直接取引から生まれています。
そのため代理店に中間マージンを支払うことも少なく高額案件を実現できています。

このように、直接取引のため本来受け取れる満額の報酬を受け取ることができます。高いモチベーションで仕事に臨むことができるでしょう。

フリーランスの求人情報

フリーランスの求人情報

キャリアを尊重してくれる「スキルサーフィン」に登録しよう

40代のフリーランスのエンジニアは、一つ一つの案件選びを慎重にする必要があります。一つの仕事を受けたことにより、目指していたキャリアへの道筋から外れてしまうことがあるからです。若い時なら足踏みをしても失敗をしても軌道修正ができますが、40代になると簡単ではありません。そこで案件紹介会社の「スキルサーフィン」に登録してみましょう。
以下、スキルサーフィンさんから引用です。

スキルアップやキャリアプランの構築にプラスにならないと判断した場合は貴方のご意思を尊重し、案件を変更することも可能です。

何よりもユーザーのスキルアップとキャリアプランの構築を重視してくれますので安心して仕事を受けることができます。

フリーランスの求人情報

フリーランスの求人情報