40代からのキャリアアップ転職-IT業界編-
中年からのチャレンジ!

IT業界のキャリアアップ転職は40代がチャンス!

IT業界で働く40代へ

IT業界で働く40代のエンジニアに向けて、キャリアアップ転職実現に役立つ情報を紹介するサイトです。当サイトへのお問い合わせにつきましては、こちらの【メールフォーム】よりお願いいたします。

40代のチャンスを見逃すな!

40代のチャンスを見逃すな!

IT業界で転職を目指す40代のエンジニアに追い風が吹いています。IT業界は人手不足を解消すべく、20代のIT未経験者を採用し、自前のエンジニアを育てる戦略を取っていました。しかしリストラなどによるベテラン社員不足により深刻なミスが目立つなど、様々な問題が起こっています。そこで40代のITスキルが高く知識も豊富で、「仕事を完成させる能力を持つ」人材が必要不可欠になっています。この突然とも言える「モテ期」を活かして、より良い企業へとキャリアアップを果たしましょう。

40代のチャンスを見逃すな!の記事一覧

  • 突然訪れる「転職モテ期」
    突然訪れる「転職モテ期」

    40代のIT経験者に「モテ期」が来ています。まずIT業界の動きが速いため、変化にすぐに対応できる戦力を整えたいという企業の事情があります。そのためには経験が豊富でスキルが高い40代の人材が適任というわけです。若い未経験者を採用しても育成する余裕がない企業が増えていることも40代のモテ期に拍車を掛けています。さらに40代の即戦力の人材は、そもそも転職希望を持つ人が少ないという事情があります。このような事情が重なり、転職希望の40代にとってかなりの売り手市場となっています。

  • 求められるのはぴったりマッチした経験
    求められるのはぴったりマッチした経験

    IT業界では未経験者を数多く採用し、人手不足を解消しようと努力してきました。しかし社内全体が経験不足であることから、大きな仕事でミスが起こるような事態が起こっています。そこで経験豊富なエンジニアを雇用し、仕事を完成させる部分を担ってもらいたいという動きが出ています。ただ経験豊富でスキルが高ければ良いのでなく、企業の仕事内容とマッチした経験やスキルを持っている人でなければなりません。そこで転職を希望する人は自分のスキルと経験を可視化することで企業に見つけられやすい状況になるでしょう。